あなたの側に音楽を。九州音楽事務所Q-on(クオン)のオフィシャルウェブサイトです。

あなたの側に音楽を | 九州音楽事務所Q-on(クオン)

リトミック

リトミック

リトミックは、スイスの作曲家・音楽教育家であるエミール・ジャック=ダルクローズ(1865-1950)によって創案された教育法で、以来児童心理学・大脳生理学などを取り入れつつ、進化・発展を遂げています。

リトミックとは?

リトミック 音楽を演奏するのも、画を描くのも、作文を書くのも、まず大切なのは「感じる心」です。
楽器の演奏は、テクニックだけではなく、音楽をどう表現したいかという想いがあってこそ成り立ちます。
リトミックは、例えばピアノを上手に弾くのではなく、「センス良く弾く」ための、根本的な感性の素地づくりといえます。
子供たちが文字を書く前に、しゃべる事や、コミュニケーションを培うように、音楽をセンス良く身につけるためには、楽器のトレーニングを始める前に、間隔を養う事、根底にある音感・リズム感・完成を体にしみこませる事が大切です。
リトミックで、音楽を基礎を身につけておけば、後あと、演奏力の伸びが断然違います。

「遊び」を「価値ある音楽遊び」に。

リトミック 動きが決められているダンスやお遊戯、体操の訓練、楽器の演奏トレーニングとは、少し違います。
音楽を心で聴いて、心で感じ、感じたままに『自由に』体を動かします。この『自由に体を動かす』ということは、かなりの集中力と感性が必要です。
音楽を聴いて、自由にリズムにあわせてステップを踏むことは、目に見えない音楽の流れや等速感を見て感じて、体感することができます。ハンドサインを使って音の高さや、低さを体で感じることで、最も耳の力が発達する幼児期に、言葉と同じ感覚で音感を身につけます。

このような子供達にとっての『遊び』を、『価値ある音楽遊び』に置き換え、音楽に即時に反応する体感を重ねていくと、リズム感や音感はもちろん、集中力、創造力、表現力がぐんぐんと伸びていきます。リトミックは、計算ができる、暗記ができる、等、目に見える結果を求める教育とは違うかもしれません。

しかし、目に見えないけれど、『豊かな心』と『音楽』は、混沌とする現代社過会で、真の人間力の源となる、最も大切にしたいことだと感じています。どうぞ、お子さんと一緒に、音楽を通して、沢山の感動体験を重ねてください。親子で心揺さぶる経験を通して心がつながり、お母さんから得た愛情が、子供達の豊かな情緒と人間性を培うのではないでしょうか。

レッスン時間・教室
教室 日時 内容
春日教室 月曜日 15:00~20:00 個人レッスン
月曜日 15:30~16:00 リトミックグループレッスン
小倉 中井教室 水曜 10:00~10:40 リトミック初級(グループレッスン)
水曜 10:50~11:30 リトミック中級(グループレッスン)
木曜 15:30~16:20 リトミック上級(リトミックと鍵盤を取り入れたグループレッスン)

※ グループレッスンは保護者同伴です。

お月謝
リトミック 初級・中級 月2回 40分レッスン 2,000円
リトミック 上級 月3会 50分レッスン 3,500円
個人レッスン 月3回 30分レッスン 5,000円~
生演奏を聴きながらイタリアンを | リストランテ パッソ デル マーレ
九州音楽事務所Q-on(クオン)音楽教室
サポーターズクラブ
リトミック