あなたの側に音楽を。九州音楽事務所Q-on(クオン)のオフィシャルウェブサイトです。

あなたの側に音楽を | 九州音楽事務所Q-on(クオン)

所属ユニット

Seele Trio(ゼーレトリオ)

Seele Trio(ゼーレトリオ)

ゼーレ(Seele)とは…。
ドイツ語で「魂」。

音楽に魂を込めて演奏しようという想いで、2001年、大分芸術文化短期大学在学中に結成。
2010年に10周年コンサートを実施し、大成功を収める。クラシックはもちろん、タンゴやポップスなど、様々なジャンルの曲をレパートリーに持ち、大分・下関・北九州で多くのファンを持つ。
年に2度の自主公演のほか、ホームコンサート、幼稚園、小学校、中学校、市民センター、銀行ギャラリーなどで演奏を繰り広げている。
ゼーレトリオへの演奏のご相談・ご依頼は、お気軽にお問い合わせください。

メンバー

瀧口直毅 瀧口 直毅 (Naoki Takiguchi)
四歳よりヴァイオリンを始める。
大分県立芸術文化短期大学音楽科卒業、同大学音楽専攻科修了。ヴァイオリンを池田克巳、故松村英夫、良永季美枝、徳久正紀、川瀬麻由美、木野雅之氏の各氏に師事。第4回宮日音楽コンクールにて最優秀賞及びグランプリ受賞。 モーツァルトWeek2002にてモーツァルト賞受賞。第4回別府アルゲリッチ音楽祭、北九州新人演奏回など様々な演奏会に出演する一方、福岡、北九州でのゼーレトリオリサイタルや、Tackey Concertなど、様々なコンサートを主催し、 積極的に音楽活動を行っている。現在、九州音楽事務所Q-onの代表。古賀市民オーケストラのコンサートマスター。ゼーレトリオ、熊本ミュージックアーティストのヴァイオリニスト。


瀧口直毅 田村 朋弘 (Tomohiro Tamura)
9才よりチェロを始める。大分県立芸術文化短期大学音楽科器楽専攻を卒業、同大学専攻科を修了。
第4回別府アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサートに出演。
上田晴子室内楽マスタークラスを受講、第8回別府アルゲリッチ音楽祭にてエドゥアルド・フーベルト室内楽マスタークラスを受講。2009年イギリスにてコッツウォルズ男声合唱団創立60周年コンサートにゲストとして参加。 その他、主に九州内を中心にソロ、室内楽、オーケストラ等の演奏活動を積極的に行っている。第5回九州音楽コンクールでは金賞及び最優秀賞を受賞。チェロを清水潔子、飯塚雅史、渡辺紘二郎、 市博成の各氏に師事。室内楽を良永季美枝、川瀬麻由美の各氏に師事。現在、ゼーレトリオ、コルダ弦楽四重奏団、デュオ・フーガ、バッハストリングアンサンブル、北九州ユース室内管弦楽団のチェリストとして活動中。 熊本大谷楽器店、音楽教室tuttiチェロ講師。九州音楽事務所Q-on所属。


瀧口直毅 後藤 秀樹 (Hideki Gotou)
大分県立芸術文化短期大学音楽科器楽専攻卒業。同短期大学専攻科修了。
第71回読売新人演奏会、瀧廉太郎97回忌追悼記念演奏会、第4回別府アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサート等に選抜出演。 SUMMER MOZART WEEK 2003においてはモーツァルト賞、第43回北九州芸術祭においては伴奏賞を受賞。 MAROプロジェクト2008ではピアニスト部門オーディションに最優秀合格し、同プロジェクト芸術監督の篠崎史紀氏、N響チェロ奏者の桑田歩氏、N響ヴィオラ奏者の佐々木亮氏と共演。 これまでにピアノを伊藤律子、田中星治、石山聡の各氏に、室内楽を良永季美枝氏に師事。現在ゼーレトリオピアニスト。 九州音楽事務所Q-on所属。

生演奏を聴きながらイタリアンを | リストランテ パッソ デル マーレ
九州音楽事務所Q-on(クオン)音楽教室
サポーターズクラブ
リトミック